妊娠、出産で人に聞けないことや、調べてもよくわからないことなどを掲載します。妊娠を望んでいる人、妊娠したと思われる人などなど、ぜひ利用してくださいね!^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠・出産には、多くのお金が掛かります。
少子化になるのもムリはないという感じですね。

先ずは、妊娠ではないかと思った時、多くの方は手軽に検査が出来る妊娠検査薬を
購入し、自分で調べてみることでしょう。

この検査薬の金額からお話しましょう。
妊娠検査薬は、薬局で手に入れることが出来ます。
1本だと高くて700円~1000円ほどです。
2本セット、3本セットだと単価が安くなります。
数本入ったものを購入することをオススメします。

妊娠検査薬は、早くて月経予定日の1週間前くらいに反応が出ます。
通常は月経予定日の3日後あたりから検査する人が多いです。
反応が微妙だったり、1回目ではまだ反応が出なかった・・・などということがあるため
複数あっても無駄にはならないと思います。

妊娠検査薬で妊娠の反応が出たら、産婦人科の診察を受けることになりますが、
初めて産婦人科の診察を受ける場合は、個人病院か公立病院などかで診察料・検査料が、
違ってきます。
7千円から3万円弱と、病院によっって差があるので、お金は大目に持って行くようにしましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。